« 断食で年越し・・・ | トップページ | 完全復活! »

2009年1月 1日 (木)

静かなお正月

Img_0983 先生からの指示を守り断食のまま迎えたお正月。
AM9時頃、早速ももちゃんを連れて病院へ出かけた。処置としては昨日と同じで皮下輸液と注射2本。そして昨夜の状態を聞いてもらい先生からの指示。「昨夜ゴハンを欲しそうにしていたとのことで、少し改善しているようなので今日の夜ゴハンから食べさせても良いです。」との指示を頂いた。ただし食べさせる量はいつもの5分の1の量で。そして明日の朝食は4分の1の量との指示が出された。食事の内容はいつも食べなれているドライで良いですとのことだった。

そして明日またもう一度様子を見せに来ることは出来ますかと聞かれた。明日はもう仕事の日なのだけど・・・でも遅番だから早い時間なら連れてくることは出来る。先生も朝8時に開けて待っていてくれるとのことなので、明日も診て頂く事にした。今夜ゴハンをあげた後の様子を聞いて、そして明日のももちゃんの状態を診察したうえで、今日のように皮下輸液をするか飲み薬に切り替えるかを判断したいとのこと。

ももちゃんがいつも食べている量はドライでは朝30g、夜30gといった感じである。っていうことは・・・今夜の夕ゴハンはドライでたったの6gかぁ~。
待ちに待った夕食の時間(ちょっと早めのPM4時)。量りではかりながら器にザラザラ~っとドライを出した。が、勢いあまって8g出てしまった。たった2gくらいはいっか~。とそのままももちゃんの前へ。
が!ももちゃんはそっぽを向いてしまいました(T_T)。一粒手にとってお勧めしても全然食べる気無し。う~んあまりに長い断食にまだももちゃんの体と心の準備が出来ていないのだろうか・・・。自主的に食べるまで待つか・・・。と待つこと1時間、だるそうに寝んねしているばかりで全然食べる気配なし。
ということで、しつこいようだけどもう一度ゴハン台までお連れして器の前へ。そしたら今度はかすかにお鼻を動かして・・・た、食べ始めた~ヽ(^o^)丿。ももちゃん、食べ始めたらカリポリと良い音を立てながら一気に食べきってしまいました!とはいっても、たった30粒のカリカリです。

その後も今の時間まで全く吐く気配なし。ただ、昨日に引き続きず~っと、ただひたすら寝んねしています。たった8gしか食べていないのにその後は一切催促も無しです。いつもいつも元気いっぱいに家の中を走り回って、いたずらばかりして「遊んでよ~、お散歩行きたい~」って鳴いていたももちゃんとは別猫のようです。
あぁお猫さまってなんて、なんてはかなげで繊細なんでしょう(T_T)。ゆうたろう(享年22才)やりょうたろう(享年16才)が丈夫で長生きだったからって、ももちゃんにもそれが保障されているわけではないんですよね。私がきちんと守ってあげなくては・・・。

元気っていうことはなんてありがたいのだろうって身にしみて感じます。とにかく今は少しずつ元気を取り戻してくれることを祈るばかりです。3日には姉が子供を連れて帰ってきます。家の中がにぎやかになるだろうけれど、ももちゃんのストレスにならないように気をつけなくてはと思っています。
なんだか正月早々、しんみり日記になってしまいました(^_^;)。

|

« 断食で年越し・・・ | トップページ | 完全復活! »

通院・健康管理・病気等」カテゴリの記事

コメント

kaoriさん、ももちゃん、あけましておめでとうございます。
ももちゃん、胃腸炎~。
お正月から通院、お疲れ様です。

監督も、よく胃腸の動きが止まることがあります。
ご飯を食べて、5分以内にはいてしまうときは大体おなかが止まっているのです。
おなかの音を聞くのに聴診器が役立っています。
ももちゃん、早くもとのゲンキッコに戻りますように
障子を破っても元気なほうがいいですよね^o^

今年一年がkaoriさんとももちゃん、ご家族にとって
ステキなものになりますように。

投稿: ぴか | 2009年1月 2日 (金) 00時02分

新年のご挨拶にと伺ったら、ももちゃんが大変な事に…(T_T)

でも大丈夫
ももちゃんにはkaoriさまがついていらっしゃるのですもの。
早く元気なももちゃんに戻りますように…。

ご無沙汰ばかりの私ですが
どうかお見捨てなきよう…(笑)
今年もよろしくお願い申し上げます~m(__)m

投稿: かよ | 2009年1月 2日 (金) 22時30分

ぴかさん、あけましておめでとうございます。
ももちゃん、正月早々通院中です~。今日は昨日よりはちょっとだけ活動するようになったかな…。ゴハンは相変わらずちょっとだけしか食べません~。

ちびちゃんも胃腸が弱い子でしたか。えぇ!聴診器でおなかの様子が分かるのですか!私もぴかさんの真似して買った聴診器持っているけれど、ももちゃんには一度も使ったことありませんでした。(っていうか持っているって事自体忘れてました(^^ゞ)せっかくなので後でももちゃんのお腹の音とか聴いてみますね~!

避妊手術の後とか、膀胱炎の時とかこれまでにも色々とあったけれど、こんなに元気の無いももちゃんを見たのは初めてだったので、ちょっとしんみりとしてしまいました(^_^;)。

>障子を破っても元気なほうがいいですよね^o^
そうです!そうです!障子なんてボロボロでもいい!ネットをやっているときにキーボードの上を駆け抜けてもいい!いや「いい」ではなくむしろお願い、やってください!っていう感じです。

今日は私は仕事だったけれど、母がずっとももちゃんと一緒に居てくれたので安心でした。母は結構ももちゃんにデレデレなんですよ~。ゆっくりではありますが猫バカへの道を着実に歩んでいるようです(*^_^*)。

ついつい自分のことばかりつらつらと書いてしまいごめんなさいです…。ぴかさんと監督ととらちゃん、チロちゃん、みんなが幸せで健康な日々を過ごせますように。そしてチロちゃんに素晴らしい里親さんが見つかりますように願っています。

投稿: kaori | 2009年1月 2日 (金) 22時46分

かよさん~!ご無沙汰しております。
ご心配いただきありがとうございます。ものすご~く深刻な病気っていうわけでもないのですが(^_^;)、やっぱりかわいそうだし、心配で…ちょっと暗い日記になってしまいました。
かよさんからの「大丈夫」ってお言葉で何だか元気が沸いてきました。早く元気なももちゃんに戻れるように頑張りますね~!

かよさん、笑ちゃんというものすご~く可愛い女の子を迎えたのですね。11月の中旬頃だったかな、初めて知ったのですが、何度か声をかけようかと思いつつ、ついつい読み逃げしてしまいました。
でも楽しそうに暮らしているかよさんと笑ちゃんの様子を拝見して本当に本当にうれしかったです。きっとうーちゃんも喜んでいることと思います(*^_^*)。

かよさんと笑ちゃんにとって素晴らしい一年でありますように。今年もよろしくお願いいたします。

投稿: kaori | 2009年1月 2日 (金) 23時16分

ももちゃん、kaoriさん、明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたしますにゃ。
ももちゃん、具合はいかがですか?去年のこの時期は
わたしんちでも王子が膀胱炎で、正月二日から通院しつづけた記憶があります。
にゃんこが食べないと
ニンゲンの食欲も落ちてしまいがち(TT)
ももちゃん完全復活まで、
風邪など召されちゃいけませんよ~
kaoriさん。にゃんこが元気に遊びたい時、いつでも
お相手できるように、がんばりましょー!!

投稿: ゆーゆー | 2009年1月 3日 (土) 04時07分


Kaoriさん、ご心痛お察し致します。
ももちゃんがそんなことになっているとは露知らず、のんきにコメントを返していましたっ!
ごめんなさい!
げーげーすると、水分が取られて、脱水症状になるので、私もうちの子たちがしていた時、ものすごく心配でした。
やんちゃな子が元気がなくなると本当に辛いです。
早く、ももちゃんが元気になることを心より祈っています!
Kaoriさんもお疲れが出ませんように。

投稿: メル | 2009年1月 3日 (土) 16時44分

ま~~~~~
なんてことでしょう、新年のご挨拶に伺ったら・・・。
kaoriさん、そんなことになっていたんですか。
ご心配だったでしょう。

それなのに、普通に書き込みのお心遣いしてくれたんですね、
ありがとうございました。
でもでも、書いてくださいよ、なんでも~~~。

胃腸炎って、どうして急にかかるんでしょうね。
いつもと違うものを食べたから??
それじゃ何に気をつければ防げるのか、わかりませんね。
一度つまづくと、なかなかスムーズに運ばない、猫ってそういうとこありますね。
生きる気あんのか???イライラ~~~~、です。

おっしゃるように、若い猫だから病気しない、とは限らないんですよね。
私も心しなければ。
それにしても、お母様がいつのまにか心強い味方になってらして、
「さっさと行きなさい!」
って背中を押してくれるなんて、ありがたいことですね!
それに年末年始にも治療してくれる病院・・・ほんとにありがたいです。

冷水を浴びたような、ご心労の年末年始だったことでしょうけれど、
幸いにも回復の兆候のご様子、何よりでした。
順調に回復しますように、願っております。

投稿: みみた | 2009年1月 5日 (月) 00時47分

ゆーゆーさん
お返事が遅くなってごめんなさい~
明けましておめでとうございます!
お正月からお騒がせしておりますが(^_^;)、今年もよろしくお願いいたします。
去年の今頃は王子君が通院中でしたか。病気はお正月など関係なく襲ってきますからねぇ。そういうときに診てくれる病院があると本当にありがたいですよね。

ももちゃんと私へのお気遣いありがとうございます。おかげさまで昨夜からだいぶ良くなってきました。昨日の夕方まではだるそうに寝ていたのですが夕方を過ぎたあたりから、少しずつ活動的になってきて、今日はいたずらも復活しました。
食べる量だけはまだ少なめですが、元気が戻ってきているので完全復活までは時間の問題かなと期待しております(*^_^*)。

投稿: kaori | 2009年1月 5日 (月) 21時22分

メルさん
のんきだなんて、そ、そんな、お気になさらないでください~。こちらこそお正月なのにこんな話題でご心配おかけしてごめんなさいです…。
メルさんちの子達も同じようになったことがあるのですね。『猫はそれほど悪いところがなくても吐きやすい動物』ということを聞いたことがあったりで、1回や2回のゲーではつい様子を見てしまうんですよね。
でも元気が無くなってしまうのはあっという間だったりもして…。
ももちゃんがこんなにしょんぼりとしているのを見たのは初めてだったので私もちょっぴり落ち込んでしまいました(^^ゞ。
ですが↑にも書きましたとおり、おかげさまで元気を取り戻しました~!メルさんから温かいお言葉をいただき心強かったです!ご心配いただきありがとうございました!

投稿: kaori | 2009年1月 5日 (月) 21時39分

みみたさん
ご心配いただきありがとうございました!おかげさまで順調に回復に向かっております~♪
胃腸炎の原因…先生から胃腸炎についての説明が書いてあるプリントを頂いたのですが、すごくたくさんの原因やきっかけが書いてあります。その中で環境や飼い主さんのお話から本当の原因を推察するそうです。
今回のももちゃんに関しては、
①食べ慣れていない物を食べた→嫌いなプレミアム缶?
②ストレス
③季節の変わり目(暑さ、寒さ)→お風呂場で濡れた
④体調不良(いわゆる消化不良)
などが原因ではないかとのことです。
他には腐敗物や細菌の摂取(食中毒)異物の摂取、毛玉、除草剤、洗剤、アレルギー、寄生虫、等書いてあります。

何に気をつけたら良いのかとか予防法とかは特にないそうで(^_^;)、「人間でも特に思い当たることがなくても体調を崩して気持ち悪くなったり、下痢してしまう時がありますよね。そんな感じのことです。」とおっしゃっていました。

>生きる気あんのか???イライラ~~~~、です。

人間は理性があるからか?回復するための努力(苦いお薬でも我慢して飲んだり、食べる努力をしたり)するけれど、本能のほうが強いであろう猫さんはひたすら寝て回復を待つだけで、努力してくれないので、私達が頑張って支えてあげないといけないんですよねぇ。
ももちゃん、若いから、いつもすぐに元気になっちゃうから、明日になれば元気になっているかなぁって、ちょっと油断してしまいました。
私は何事にも優柔不断で、行動するより考えてしまうタイプなので(^_^;)今回は母が背中を押してくれて助けられました~。

投稿: kaori | 2009年1月 5日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102655/26715246

この記事へのトラックバック一覧です: 静かなお正月:

« 断食で年越し・・・ | トップページ | 完全復活! »