« もものしっこ問題 | トップページ | もものストルバイト、その後。 »

2009年5月28日 (木)

尿phのチェックと健康管理

前回からの続き
3月26日に通院し、抗生剤と溶解食(ヒルズのsd)を処方されたももちゃん。
その日の夜ゴハンから食べてもらうことにした。袋を開けた瞬間からももは鼻をフンフンとさせて興味津々。最初の慣れないうちはこれまでのゴハンと混ぜても良いと言われていたのでいつものドライと半々であげてみた。そして難なく全て完食。
ところが数時間後にゲー。吐き気がしつこく何度も何度もゲー。

そして翌日からは前日とは打って変わり断固拒否。これまでのドライと混ぜ混ぜしても一生懸命sdを避けて食べている。そして間違えて口に入るとぺって吐き出していた。

3月28日あまりにsdを食べてくれないのでこれでは溶解食の意味がなーい!と思いsdだけを一粒ずつ口元へ運んで食べさせたら何粒かは食べてくれたけれどその後ゲーしてしまった。
どうしても食べてくれない、また食べても吐いてしまうこの状況に困り果て病院へTEL。先生いわく「これを食べてくれないと砂は溶けないんで・・・これまでのドライとsdを混ぜるのではなく器を別々にして片方にこれまでのドライを少し入れ、もう一方の器にsdを入れておいてみたらどうでしょう。いつものドライを先に食べるでしょうけれど物足りなくてとなりの器のsdを食べるかもですよ」とのアドバイス。

混ぜても避けて食べるのにそのものを置いて食べるのだろうか・・・と半信半疑ながら翌日の朝、一応そのように用意して仕事に出かけた。で、帰宅後食器を覗いてみると、な、なんと両方の器が空っぽ。これまで数粒のsdを食べさせるのに苦労していたのにその日は20gも食べてくれたのだった。しかもゲー無し!(この日あたりから血尿も頻尿も無くなり、量、回数共に普通に戻った。)

でも、それはその時だけだった・・・その日の夜ゴハン、そして翌日もまたまた断固として食べなくなってしまった。再び病院に相談したところ、別の会社ロイヤルカナンのスターターというのがあってそれのサンプルがあるので試してみますか?とのことで早速サンプルをもらい試してみたところ、何にも混ぜなくても大喜びでカリカリと良い音を立てながら食べてくれた。

ということで、さっそくこのゴハンを購入。その後は結晶(砂)が溶けるまでずっとスターターでいった。3月26日の通院から4月15日までの3週間続いた処方食生活。途中でスターターにも飽きてしまって食べる量がガクッと減った日もあったけれどなんとか砂が消えるまでにたどり着いたのでした。

4月15日、通院。
その日はしっこを持っていきたかったのにどうしてもタイミングが合わず採尿できなかった。一回目は私が寝ているうち(早朝)にされてしまい、2回目は私が昼食をとっている間にされてしまった。これ以上待っていたらいつになるか分からないのであきらめてももちゃんだけをつれて通院。そして尿が採れなかったのでエコー検査で調べることに。前回と同じく膀胱の中を見たところ、今回は前回とは全然違ってキレイに、膀胱の中に砂らしきものは何もなかった。

とりあえず膀胱の砂は溶解したとの診断をいただいた。けれどももは以前、昨年11月にも膀胱炎にかかっており(もしかしてこのときも結晶があったのか?)再発しやすい体質かもしれないと言われた。今後は維持食(PHコントロール2)を食べていくように勧められサンプルを頂いた。
先生が言うにはずっと続けたほうが良いとのこと。けれどそのように勧めてみても、それをきちんと守る飼い主さんは半分くらい、みたいなことを言っていた。

で、私は守らないほうになってしまっています(^_^;)。
ストルバイトに関しては自分なりに色々と調べて、自分なりにももの体質改善に努めてみたいと思いました。
とりあえず、以前の暮らしから変えてみたこと・・・尿をアルカリ性にさせない(弱酸性に保つ)ために、食事の見直し、水分補給と運動と尿PHのチェックです。

●まずはフードはドライばかりだったけれど毎日ウェットフードも食べてもらうようにした。しかもウェットフードにはお湯をかけてひたひたにします。最初は味が薄くなちゃって嫌かな?と心配したけれどももは気にする様子もなく、いつもスープ感覚で全部飲んじゃいます。
●水飲み場もこれまではゴハン台の上の1ヶ所だけだったけれど、それ以外にも場所を作り3ヶ所にしました。チェックした結果ちゃんと他の水飲み場のお水も飲んでいるようです。
●フードは肉が主原料のものを選ぶ。コーンや大豆は結石の原因になりやすいとの情報を得たのでなるべくそれらが不使用のものを選ぶ。マグネシウムの含有量にも注意する。
●すでに買ってしまったクランベリーサプリ。色々と調べていくうちに、フルーツが原料ということで尿がアルカリに偏る原因にならないか、またサリチル酸の含有量も気になってしまい現在は使用をストップしています。
●これまで以上にたくさん遊ばせ疲れさせる。ももは何故か私が仕事から帰宅した直後が一番テンションが高いのでこのときにはぁはぁ言うくらい思い切り遊ばせています。疲れると体内に乳酸が発生して尿を酸性に傾けるらしい・・・
●後ははもものしっこ場面に遭遇した時だけですが、PHチェッカーで尿PHをチェックしています。PH6.8以上が続くようなら、そうでなくても半年に1回くらいは病院で検尿をして結晶の有無を診てもらおうかと思っています。

Img_1066 維持食を選択しない代わりに以上のことを気をつけて生活しているのだけれど・・・どうか再発しませんように。これでも再発してしまったら、大人しく先生の言うとおりにしなくてはならないかもって感じです。上記のこともネットで調べたことばかりなのでまたまた素人判断なのですが、とりあえず結晶は消えたしPHも安定しているので、ももの様子に気をつけながら続けてみようと思います。

私が様子見したばかりにももには辛い思いをさせてしまいました。今後は(今度は無いことを祈るけど)異変を感じたら、頻尿がみられたらすぐに病院に連れて行こうと思っています。

|

« もものしっこ問題 | トップページ | もものストルバイト、その後。 »

通院・健康管理・病気等」カテゴリの記事

コメント

昨日から、うちのぴーちゃんも膀胱炎が再発しました。kaoriさんのお話すごく参考になりました。ありがとうございました。うちは検尿できなくて、原因が細菌性か結石かわからないのですがとりあえず、抗生剤と処方食で対応です。ぴーちゃんは、カリカリしか食べないので、今後もロイカナのPHコントロールにお世話になることになりそうです。PHコントロールは、普段あまり食の進まないぴーちゃんがよく食べてくれるのでありがたいです。今、3.2キロしか体重がないんです。やせっぽちです。でも運度量がすごく多くて走り回って元気なんですけどね。ももちゃんも良くなったみたいだし、がんばりまっす。

投稿: のんこまる | 2009年6月20日 (土) 12時27分

のんこまるさん
ぴーちゃん、膀胱炎再発してしまいましたか…。しっこ関連の病気は体質もあると思いますが、クセになりやすいようですね。
ネットでの情報を集めただけのような記事ではありますが(^_^;)少しでもお役に立てたならうれしいです!ぴーちゃんはカリカリ派なのですね。うちのももも基本的にはカリカリ派で缶詰苦手なのですが、何故か『いなば』の缶詰だけは食べてくれるので毎日1/2缶くらいずつ食べてもらっています。

先日6月7日から13日あたりにかけてPHが上がり(6.8から7.4をウロウロ)始めてしまったのでフードをPHコントロールに切り替えました。
そうしたら2日くらいですぐにPHが安定しました。ナトリウムの量等が気になって維持食だけをあげ続けることにやや抵抗があったのですが、こういうときはやはり頼りになりますね。

ぴーちゃん、やや小柄ちゃんなんですね(^^)。でも女の子にゃんならこのくらいでも標準の範囲内じゃないかなぁって思います。うちのももの方が(おデブではないと思いますが)大柄なのだと思います。体が大きいわりには身軽でよく遊ぶんですけどね。

ぴーちゃんの膀胱炎、心配だけれど元気に走り回っているとのこと、少しほっとしています。早く良くなると良いですね!

投稿: kaori | 2009年6月20日 (土) 21時23分

ももちゃん、もうすっかり元気ちゃんでしょうね
(^^)なかなかコメントできずにすみません
フードは悩んじゃいますよね。うちも王子がしゅっちゅう膀胱炎になるので、ウズラ玉子をあげたり板藍茶を混ぜたりしてます。ももちゃんみたいに、たくさん遊んで運動してくれれば良いのですが、なかなかです。リラックスももちゃんのてってが可愛くて、見ているとうれしくなりますのにゃあ

投稿: ゆーゆー | 2009年7月 5日 (日) 00時02分

ゆーゆーさん
いえいえ私のほうこそ、ゆーゆーさんの所には時々お邪魔しているのに、無言の訪問者でごめんなさいです。
王子くんもしょっちゅうですか。なりやすい体質の子がいるとほんと、フードで悩みますよね。ウズラの卵は栄養価が高くて良さそうですね。
たまご系はメチオニンが豊富らしいので良いかなと思って、うちも鶏卵の黄身だけを時々あげています。あとはしじみのゆで汁も(一度に作って冷凍したものを少しずつ)時々あげています(タウリン強化の期待をこめて)。
これらは膀胱炎や結晶対策というよりは以前、血液検査で肝臓の数値が悪かったので肝機能を上げたいという気持ちもあり与えています。板藍茶っていうのは初めて耳にしました。どんな効能があるのかな?後で検索してみますね!

膀胱炎の場合はフードに限らず様々な原因があるようなので色々と気を使いますよね。
でもこれも愛するにゃんこのため。なりにくい体質になれるように、再発しないように気をつけながらお互いに頑張っていきましょう~。

投稿: kaori | 2009年7月 5日 (日) 22時12分

お久しぶりです。
前回の書き込みからずいぶん時間がたって、古い話題で恐縮ですが、そうですね!
ニコンのアルバムでした。削除されちゃったのですか!!!!!私もショックです!!!
雨の中、ゆうたろうさんとお母様との再会の物語とか、kaoriさんのコメントのお言葉にもとっても感動していたんですよ。あれ、kaoriさんのパソコンとか、どこにも残ってないんですか??
が~~~~~ん。
また書いてください・・・・って無理ですよね。
その時その時のkaoriさんの記録が、なくなっちゃったんですね・・・残念です。
ニコンも無料で提供してくれてましたし、仕方がないとは思いますが・・・
てか、うちも放置なので気をつけないと・・・。
まあ、ゆうたろうさんの写真がなくなったわけではないので、そこはいいですけど。

ももちゃんの尿疾患のお話も読ませていただきました。
もう二ヶ月たちますが、順調ですか?
今年は豪雨の日が多くて、いつもの夏と違いますね。今夜は寒いくらいなんですよ。
すずは食欲も出て、前みたいにゴハンの催促するようになりました。
食欲不振はやっぱり虫のせいだったんですかね?

また落ち着いたら、ももちゃんの写真見せてくださいねーーー。

投稿: みみた | 2009年7月30日 (木) 01時17分

みみたさん
お久しぶりです。そうなのです…いつの間にか削除されてしまいました。ニコンのアルバムはオンラインアルバムでありながら日記風にコメントをつけていたのでその当時の記録が消えてしまったのが残念でショックでした~。
でも写真や動画は全てパソコンに残っているし、ゆうたろうと過ごした日々の記録が活字として残っていなくても自分の記憶の中だけで十分って最近は思えるようになってきました。
ゆうたろうが里子に出されたお話は一応このブログの中にのこっていますよ~。
http://yuutarou-s.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_cfb6.html

みみたさんも最近放置状態でしたか…お気をつけくださいね~。

みみたさんのコメントを読んでいて気付きました…いつの間に前回の更新から2ヶ月も経ってしまっていたのですね(^_^;)。最近ちょっと猫関連ではネット離れしてしまっていたと言いますか、あまりブログ巡りもしていませんでした。みみたさんのところへも本当にご無沙汰ばかりですみません。

ももの尿疾患に関しては今のところ再発することなく落ち着いています。すずちゃん食欲回復したのですね。良かったですね!先ほどちょっとみみたさんのブログにお邪魔してすずちゃんの写真を見させてもらいましたが、すずちゃんとっても大きくなりましたね。濃いグレーの毛並みと金色の瞳が素敵です~(^_^)。

投稿: kaori | 2009年7月30日 (木) 20時23分

今朝ほど地震があったそうですけど、お近くですか。大丈夫でしたか?
って時間たちすぎですけど・・・・。

そうか、里子のお話はこちらでしたね。
でも初めてお知り合いになった頃、kaoriさんのお言葉、「りょうたろうにあんまりしてやれなかったので、ゆうたろうのお世話ができるのが嬉しい」とか、とっても優しいお言葉を書かれていましたよ。
よく覚えてないのですけど、(忘れるな~~~)「なんていいこと言うのかしら」って、感動したのは覚えてるんですよー、kaoriさんの文章を読んで。

それはともかく、地震の被害のなかったことを祈ります!

投稿: みみた | 2009年8月12日 (水) 02時27分

みみたさん
こんばんは。ご心配いただきありがとうございます。
我が家はこれといった被害も無くみんな無事であります。
私の住んでいる地域は震度5で、結構揺れたので朝からびっくりしたし、恐怖も感じましたが、家の中の様子は棚などに置いてあった物が落ちたりした程度でした。食器棚の扉が開いていたけれど食器は一つも落ちませんでした。棚に置いてあった置物がひとつ壊れただけです。

ももちゃんはプチパニック状態になり、私を見捨てて(^_^;)ダッシュで部屋を飛び出し、ひとりで下の階のテーブルの下に避難しておりました。

今回は東海地震とは別物らしいので、今回のことを教訓に防災意識を高めたいなと思っています。

こういう時でさえブログを更新しなくて何のためにブログやってんだ~って感じですが(^_^;)、最近どうしてもブログを更新する気力が沸かず…
いつまでたっても古い記事のままでごめんなさいです…とりあえずももちゃんも私も元気いっぱいで過ごしております(*^_^*)。

投稿: kaori | 2009年8月12日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102655/29843317

この記事へのトラックバック一覧です: 尿phのチェックと健康管理:

« もものしっこ問題 | トップページ | もものストルバイト、その後。 »