動画(主にゆうたろう)

2007年12月15日 (土)

歯の生え変わり

12月10日に通院して3度目のワクチンを接種してきた。
あと保護主さんから、ももの兄妹猫の便から回虫が出たとの連絡があったため念のためもう一度検便をした。結果は虫も居なく正常な便とのことだった。耳も診てもらったけれど「とてもきれいな状態を保てているのでもう大丈夫でしょう」とのことで今回の通院はワクチン接種のみで終了。これから先は一年後に打つことになる。2月頃に予定している避妊手術までは通院は無しの予定。

一昨日そろそろかなとももちゃんの歯を見てみた。出てきてる出てきてる~。永久歯。
乳歯と永久歯が二重になっている。そして昨夜、記念に写真を撮った。Photo

で、今日の夜、私が帰宅すると、母が言った。「今日ティッシュを丸めたボールでももと遊んでいたらティッシュのあちこちに血がついてたの。何でだろうって思って見てみたらももの口からだったんだよ~歯が抜けちゃってたんだよ。」とのこと。
すぐにももが遊んでいた近辺を探したら歯が落ちていたらしくそれをとっておいてくれてあった。部屋に行きももちゃんのお口を確認。左下の歯茎が赤くなっているので下の犬歯と思われる。(このときPM9時頃)Img_0207

そして今はこんな感じ・・・と乳歯の抜けたあとの写真を撮ろうとしたけれどももちゃん、お手手でレンズをペシペシするわ私の手に咬みつくわで頑として拒否。が!その時(PM11時頃)また新たな発見!右上の犬歯(乳歯)も無くなっている~。しかも歯茎の赤さが新鮮!さっき見た時は確かに上の犬歯は両方あった。と言うことはこの2時間の間でまた抜けたのね。
この2時間、ももちゃんはずっと私の部屋で遊んでいた。っていうことはこの部屋のどこかに落ちているのだろうか・・・。一生懸命探したけれど見つからなかった。もしかしたら飲んじゃったのかなぁ。もし飲んじゃったとしたら、あんなにとがったもの飲んで大丈夫なのだろうか・・・(写真は母がとっておいてくれた左下の犬歯)

動画は1ヶ月半ほど前のものですが、障子で遊ぶももちゃん。
今はもっとたくさん破れています・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

ゆうたろうの「イヤイヤ!」

最近のゆうたろうは強制給餌の後、私の気配を感じただけで「ウニャンウニャンウニャン!」と首を振りながら嫌がる素振りをするようになった。

強制給餌の時はゆうたろうも抵抗するなどして体力を使ってしまうので、終わった後はいつもベッドに寝かせて落ち着かせるために(もうしないよ。っていう合図)フリースの布を体にかけてあげる。
でもゆうたろうは大抵いつもご立腹で「ウゥ~」って唸ってばかり。そして私がナデナデしてあげようとそばによると「ウニャンウニャン!」と首を振り顔を隠してしまう。
最近は強制給餌の直後にそばによると嫌がるので控えてはいるが、そばに行かなくても、また強制給餌が終わってからかなり時間が経過してもひとりでウニャウニャ言っている時がある・・・うなされているのだろうか。

こんなゆうたろうを見るとついついかわいそうになってしまい強制給餌の回数を減らしてあげたくなってしまう私。でも強制給餌しなければ何も食べようとしないゆうたろう。
葛藤の日々である・・・

ゆうたろうの今夜の「イヤイヤ!」可愛いようなかわいそうなような動画です(^_^;)。
お口の汚れはリーナルケアです。

上の動画の続き「イヤイヤパート2」

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

立つことが出来ました。

明けましておめでとうございます!
昨年は11月末から年末にかけてゆうたろうの体調が思わしくなく、本当に色々な事がありましたが、皆さまの温かい励ましのお陰で前向きな気持ちで新年を迎える事が出来ました。今日はお正月ということもあり姉が子供を連れて帰ってきてゆうたろうをナデナデしてくれました。短い間であっても最初のうちは姉の世話を受けていたゆうたろう。
ゆうちゃん、ちゃんと覚えているよね。お姉ちゃんに会えてうれしかったね(*^_^*)。

たくさんの温かいメッセージをありがとうございます。
ゆうたろうは一昨日、昨日の寝たきり状態から少しだけ改善して今日は立つことが出来るようになりました。まだ自力で食べたり飲んだりする事は困難なようですが、ちょっとだけホッとしております。最近のゆうたろうは体調の変動が激しく良くなったり悪くなったりを繰り返す傾向にあるので気を抜かずにお世話を頑張ります。
もしこのまま順調に回復したとしても病院が正月明けになり自分も仕事の休みの都合がついた日には通院するつもりでおります。

下の画像はゆうたろうが眼振発作を起こしている時のものです。頭が右に傾きフラフラとして歩く事が出来ません。ちょっとかわいそうな動画ではありますが今はこの状態は脱しております。

12月30日のゆうたろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

横着食い

今日のゆうたろうもウェットを中心にそこそこ食べてくれた。食欲廃絶だった状態は脱して軽い食欲不振といった状態にまで回復した模様。

今日はぴかさんがアニモンダを中心に数種類のドライを送ってきてくださった。昨日まではドライを拒否していたけれど今日はそのぴかさんから頂いたアニモンダのドライを数粒食べてくれた。特にフォムファインステンアダルトがお気に入りのようで少ないながらも反応が違っていた。明日もドライを食べてくれるかなぁ。少しずつ色々と試していこうと思う。

今回の事では本当に色々な方から助けていただき、また私もそのまま皆さんのご好意に甘えてしまって申し訳ない気持ちとありがたい気持ちとうれしい気持ちと・・・色んな思いでおります。でも本当に一人では心細くゴハンの面でもどうして良いかわからず行き詰まってしまっていたかも知れません。精神的にもゆうたろうのおいしいを探すといった面でも皆さんに支えられてここまでたどり着けたんだなぁって実感しています。

まだ完全ではないけれどとりあえず危機は脱したと思って良いと思います。ゆうたろうの事を気にかけてくださった皆さま本当にありがとうございました。

今日、猫ベッドに寝そべったまま横着食いをするゆうたろう。まだ食べ方にいまいち勢いがありませんが時間をかけて器に入っている分は完食出来ました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

食欲のアップダウンを繰り返す

1日にやっと食べてくれたと喜んでいたけれどその次の日、2日には再び食べなくなってしまったゆうたろう。それ以降は規則正しく食欲のアップダウンを繰り返している。
2日はダウン、3日はアップ、4日はダウン、そして今日5日はアップといった感じ。

でも1日以前はずっとダウンだったのだからその時よりは回復に向かっているのかなと思う。アップとはいってもまだ食欲不振に陥る前に比べれば半分位しか食べてないのだけれどそれでもその分強制給餌する量が減るからゆうたろうも私もうれしい(^^)。

11月後半から今日まで食欲不振に悩まされたきたのだけれどそんな中かよさんのブログを通じてゆうたろうを知り、それ以来ゆうたろうの事を気にかけてくださっているまりこさんがゆうたろうにフードサンプルを送ってくださり昨日それが届いた。
まりこさんの愛猫にゃるちゃんもお気に入りだという『ザナベレ』と『グリーンフィッシュ』
2つとも以前から気にはなっていても買うまでには至らずにいたフードだった。ゆうたろうが食欲不振になるとだんだんと「何でも良いから食べて~」な状態になりどんどんとジャンクな方向へ向かってしまいがちな私。プレミアム(ナチュラル)フードを試してみようなどどいう発想は全然なかった。(^^ゞ
まりこさんのお心遣いに心から感謝です。本当にありがとうございました。

そして早速昨夜ゆうたろうに試食してもらった。送ってくださったフードはザナベレ(シニア、センシティブ、アダルト、エレガンス)の4種とグリーンフィッシュ。
どれにしようか迷ったけれどまずはシニアから試してみることにした。
昨日は食欲ダウンの日で私が朝、用意していったゴハンはほとんど減っていなかったので正直もしかしたらダメかな?とも思ったけれど封を開けた袋を鼻先へ近づけたところハッとしてなかなかの反応!そして袋からフードを出してみるとぼそぼそと食べてくれた(^^)。
が、8粒ほど食べた所で終了。でも食欲ダウンの日にしてはなかなかの反応。

その様子がこちら・・・

この動画の後は異様に長くなってしまったのでカットしてしまったけれど手のひらからあげるのを止めて一粒ずつ口元へ運んだ所数粒食べてくれた。でもそれ以降は食べてくれなくなり結局は8粒ほどで終了。

そして今日再びあげてみたところ今日は昨日より良い反応で10gも食べてくれた。ザナベレシニア、原料的にも良い感じだし味もゆうたろう好みみたい!
ここ数日間、日替わりで食欲のアップダウンを繰り返しているゆうたろう。順番的にいくと明日はダウンの日だけれど・・・明日もおいしく食べてくれたらうれしいな。
今日の様子はこちら・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

血液検査の結果

昨日、ゆうたろうの定期血液検査へ行ってきた。
体重は3.30kgで前回より250g減っていた。何だか量る度に減ってきている・・・。最近見た目にも痩せてきて骨がゴツゴツと目立つしよろめくことも多くなってきた。そんなにたくさんではないけれど、ちゃんと食べているのに減っていくのは年齢や腎不全のせいだろうか。

それから先月から気になっていた熟睡時のピクピクについて質問したけれど、先生は聞き流すような態度で「ただ熟睡しているだけでしょう」とだけ言った。まぁそんなに心配する事でもないってことかな。

目の炎症と腫れについては、炎症が治まれば目の腫れも引くでしょうとのこと。本当だろうか・・・こちらの病院へ来るのは2ヶ月半ぶりだったのに「目薬はまだありますか?」とかの質問も無かった。先生はゆうたろうの目に関しては無関心、またはどうってことない(ただの結膜炎)としか思っていないのだろうか・・・。
先月セカンドオピニオンを受けたことは言い出せなかった。でもやはり目に関してはこれからもM病院にお任せすることにしよう。

そして今日、血液検査の結果と先生の見解が書かれたファックスが送られてきた。
腎機能はBUN43、CRE3.1、肝機能はGOT41、GPT86、T-CHO241だった。CREとGPT以外は少しずつ数値が上昇したけれど大きな変動はないので輸液の間隔等はこれまで通りで良いとのことだった。

今日のゆうたろう。いつものように朝早くからゴハンの催促。
その後は短いお散歩。いつもと変わらず元気に過ごした。
先日お店で動画のバックアップをとりメモリに空きが出来たので、今朝は朝早くからゆうたろうのゴハンシーンを撮った。カリカリを食べてお水を飲みに行く直前にちょっとガクッってなっちゃったけど・・・(^_^;)

今朝4時55分のゆうたろう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

懐かしいビデオに涙&めまい

今日は仕事が休みだったので朝、ゆうたろうと一緒に短いお散歩。私は久々に動画でも撮影しようと思いデジカメを手にしていた。でもゆうたろうの歩く姿を数秒間撮影した所でメモリが満タンになってしまい尻切れトンボ状態に・・・

どうしようかなぁ・・・これまでデジカメでたくさん動画を撮ってきたけれどどれも大切でずっととっておきたい。一応自分なりにCDにバックアップはとってあるけれどいまいち信用できなくてそのままメモリーカードでもとっておいてある。このメモリーカードで3枚目。4枚目を買っても良いけれど毎回こうして満タンになる度にメモリーカードを買っていたらもったいないなぁ。そういえばデジカメの動画をCDにしてくれるサービスがあったような気がする。お店で作ってくれたCDなら信用出来るし、そこでCDを作ってからこのメモリーカードを空にすれば買わなくたってまた新しい動画を撮れるじゃん!(カメラやPCに詳しい人が見たら笑われそうな悩みですが(^_^;)

そう思った私は早速部屋へ戻り、動画をどんなふうにCDに変えてくれるのかを知りたくてFUJIFILMのHPを見た。そのついでに色々なサービスがあるなぁって見ている時エフビデオディスクのページに目が止まった。古いビデオをDVDに変えてくれるサービスだ。
こういうサービスがあるっていうことは以前から知ってはいたけれど今日はいつもより興味をそそられてじっくりと読んだ。

私にはずっと見る勇気が無かった古いビデオがある。反発ばかりして全く親孝行ができないままお別れしてしまった亡き父と何にもしてあげられなかった後悔の残るりょうたろうが写っているこのビデオ。見ると泣いてしまうことが分かっているから・・・でもとてもとても大切なビデオ。これをDVDにしてもらおうかなという気持ちになった。でもどんな内容だったかもう一度見ておいたほうが良いよなぁ。

もうずいぶん時が経っているのだし楽しい思い出のビデオなんだから避けることはないよね。今まで見れなかったビデオだけど今日は急に見る気になってそのビデオをテレビデオに差し込んで再生した。

撮影者は私。このときのカメラはとても大きくて重かった事を覚えている。カメラは家のカメラではなくてレンタルしてきたものだった。テレビの中に映し出される懐かしい風景。建て替える前の古い家、広かった庭、庭にリードで繋がれた若いゆうたろうとりょうたろう。当時家にいたスカッチ(犬)やリスやインコに文鳥に玄関の金魚達。
母も兄も姉もとっても若い!そして照れくさそうに微笑む父を見てやっぱり涙が・・・
それをきっかけに涙が止まらなくなり懐かしい思いと共にせつないような気持ちにもなってしまった。

それにしてもゆうたろうとりょうたろうの可愛い事!りょうたろうの写真が少ないことを残念に思っていた私にとって動くりょうたろうを見ることができたのはやはりすごくうれしかった。ビデオの背表紙には「6月28日」としかかかれていなかったけれど、ビデオの中でカレンダーが写っていてそのカレンダーの年数が1987年だったことからその年に撮影したと思われる。19年前の世界、あの当時の動物たちも父も亡くなり家も変わってしまった。でもゆうたろうだけが今ここにいる。そう思うといとしさがこみ上げてきてゆうたろうをそっと抱きしめた。

が!!このビデオ。実は最後まで見ることが出来なかったのである。耐え切れなかった・・・ひどい手ブレ。可愛い動物たちや懐かしい風景、とっても良いビデオなのに私が撮影したせいか手ブレがひどすぎる!途中で一時停止とかして目を休めながら見ていたけれど終いには酔ってしまいダウン!
以前見た時のことは良く覚えていないけれどここまでひどかったかなぁ。
ひどい吐き気とめまいに襲われその後2時間は復活できなかった。内容は良いのに残念だ~!ひどい手ブレビデオなので別の意味でもう一度見る勇気が無くなってしまった(^_^;)
こんなんだったらかえってDVDにして静止画をキャプチャーして楽しんだ方が良いかもと思った。

今朝の尻切れトンボ状態の動画。ご機嫌さんで散歩してくれてたのに・・・もうちょっと撮りたかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

その後、あれこれ

最近、8月の終わり頃から9月の中頃まで悩まされた夜鳴きを全然しなくなった。
思い返してみれば寒くなってきて添い寝する日が多くなってきてから夜鳴きが止まったなぁ。結局は心理的に不安だったり寂しかっただけなのだろうか。でも去年の夏はあんなにひどく鳴いたりしなかったから添い寝するしないだけの問題ではないのかもしれないけれど。朝の4時か5時頃にゴハンの催促で起こされることは変わらないけれどそれ以外の時間は大人しく寝んねしてくれるようになった。(^_^)

食欲は9月の9月の中頃にゲーをして以来後をひいてしまっているのかずっといまいちなまま。でも自分からはあまりすすまなくてもウェットゴハンをスプーンで口元まで運んであげると食べてくれるので助かっている。

お目目は毎日欠かさず点眼を続けているけれど今の所良くなる気配は無い。でも悪化したり腫れがひどくなったりしてはいない様子なので現状維持できているだけでも良しとして気長に頑張ろうね。

そして先日のトイレの失敗、失敗したのはあの時だけでその後はきちんとシートの上でしてくれている。とりあえずここ数日間はとっても穏やかな毎日。(^_^)

ゴハンを食べてくれること、トイレにしっこしてくれること、夜静かに寝んねしてくれること、見えなくてもお目目が落ち着いてくれていたこと、以前は全て普通に思っていたことが本当にありがたいことだったんだなぁって感じられる。困った事やハプニングも介護人を成長させてくれる要素になるのよねぇなんてしみじみと考えたりした。
この先も色んなことが起こるだろうけれどきちんとオロオロせずにちゃんと受け止めてあげられるように頑張らなくては。

↓は頭の置き所に悩むゆうたろう。頭の落ち着き先が決まったあとムニャムニャムニャってしています。(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

熟睡時のピクピク

最近、ゆうたろうは寝んねしている時に激しくピクピクすることが良くある。以前もピクピクを見たことはあるけれど最近は毎晩のように見られるようになった。でも何故か私の布団の中で一緒に寝んねしている時や出窓の猫ベッドで寝んねしている時にピクピクすることは無い。他のお宅の猫さんもこんな風にピクピクするのだろうか・・・

これは今夜のピクピク。

本当はもっとビックリするくらい激しくピクピクする時もあるのだけれどいつも間に合わなくて激しいピクピクは撮る事が出来ない。これでもそこそこなピクピクである。
なんだか走っているようにも見える。夢の中で走っているのかなぁ。(^_^;)
まさかどこかが悪いわけじゃないよね・・・今度の通院時に先生に聞いてみようかな。

ピクピクパート2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

あっという間の1ヶ月

長いこと更新をせずに放置してしまい申し訳ありませんでした。夏休みのせいもあり仕事が忙しかったり怠け癖が出てしまったりでお休みを重ねているうちにあっという間に1ヶ月過ぎてしまいましたがゆうたろうは変わらず元気にしております。
夏休みが終わりやっと仕事の方も落ち着いて来たので更新の頻度も上げられると思います。(^_^;)

これまでのゆうたろうの様子。
血液検査の結果は腎機能はBUN40、CRE3.2、肝機能はGOT36(正常値)、GPT99、T-CHO215で、それ以外は正常値だった。全体的に大きな変動は無いので皮下輸液の量や頻度はこれまでと同様で良いとのこと。最近ずっとこの辺りの数値で落ち着いている。体調に大きな変化が無ければもう少し血液検査の期間を延ばしてみようかな。ずっと2ヶ月に1回だったけれど次は3ヶ月あけてみようかと考え中。
右目の様子は全く良くならず赤く充血して腫れたまま。でも目やにが少ないし痛がる様子は無い。今の病院の先生の言葉を信用して(時々休みを入れながら)点眼を続けてはいるがあまりに長期にわたって変化が無いようだったら別の病院の先生にも診て頂こうかと思っている。とりあえずあと2ヶ月位経っても改善が見られないようだったらそうするかも・・・。同じような診断だったらそれはそれで納得できるだろうし。

今日のゆうたろう、食欲はまあまあでドライ30g。酵素やネフガードを混ぜて与えるためのウェットが16g。ゆうたろうはカリカリ派なのでウェットフードを置いておいてもあまり積極的には食べてくれないけれどヘラとかですくって口元に持っていってあげると文句を言いながらも(^_^;)食べてくれる。今日はナチュラルフード缶の中の数少ないお気に入りのひとつ、アニモンダのクイジンヌムース(鶏肉とサーモン)。

布製の猫ベッドが汚れてきたので10日程前に買い換えた。今回は男の子らしく紺色。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧